会社概要 会社沿革 会社組織 事業所一覧 トップに戻る
1937年(昭和12年) 3月  合資会社片岡屋本店創立。
1946年(昭和21年) 3月  株式会社片岡屋に組織変更。本社を沼津市に、営業所を静岡市に置く。
1965年(昭和40年) 3月  払込資本金を 870万円に増額。
1973年(昭和48年)10月  合理化のためコンピュータを導入。
1976年(昭和51年) 2月  浜松市篠ケ瀬町に浜松営業所を開設。
1979年(昭和54年) 9月  片岡建機リース株式会社を設立。静岡市にて建設機械・仮設機材のレンタル・リース業を始める。
1981年(昭和56年) 7月  片岡建機リース(株)沼津営業所を開設。本社を沼津市に置く。
1983年(昭和58年) 9月  開発工事部を新設。一級建築士事務所を静岡市に設け、土木・建築の新工法、開発の強化を図る。
1990年(平成 2年)11月  浜松市安新町に 3,000uの土地を購入し、浜松営業所を新築移転。得意先のサービス強化を図る。
1992年(平成 4年) 4月  立体駐車装置建設事業に本格参入。
1994年(平成 6年) 5月  掛川市杉谷一丁目に掛川営業所を開設。
1994年(平成 6年) 9月  払込資本金を 2,000万円に増額。
1996年(平成 8年) 5月  沼津市西間門に建設機械部を新設。建設機械、産業機械の拡販強化を図る。
1997年(平成 9年) 5月  浜松市篠ケ瀬町に片岡建機リース(株)浜松営業所を開設。レンタル事業の拡大を図る。
1999年(平成11年) 1月  ホームエレベーターの販売に着手。
2000年(平成12年) 5月  駿東郡小山町に開発工事部東部出張所を開設。
 住宅防音工事、並びに一般住宅の新増改築の事業を展開。
2000年(平成12年) 9月  福祉関連事業に参加。段差解消機、階段昇降機等バリアフリー商材を取扱う。
 ホームページ 「WWW.KATAOKAYA.CO.JP 」 を開設。
2001年(平成13年) 7月  静岡営業所と開発工事部を静岡市駿河区中田本町に新築移転。
2002年(平成14年) 1月  静岡市駿河区中田本町に橋梁機材部を新設。
2004年(平成16年) 1月  沼津市柳町に環境関連事業として環境緑化部を新設。
 間伐材を有効利用した緑化工法、グランド改良、新型枠材、フロア材を提案。
2006年(平成18年) 8月  駿東郡清水町に三島営業所を開設。
 沼津市西間門に工業機器部を新設。工場関係など市場の新規開拓を図る。
2007年(平成19年) 3月  会社設立70年を迎える。
2009年(平成21年) 5月  更なる業務強化向上を図るため建設機械部等三部門を統合し産業機械部とする。
 三島営業所と産業機械部を三島市松本に新築移転。
2009年(平成21年) 5月  払込資本金を 4,000万円に増額。
2011年(平成23年)12月  「エコアクション21」の認証・登録を取得。
2013.02.20



Copyright (C) 2013 Kataokaya Co.,Ltd
All Rights Reserved.